足元のことなら…
お気軽にご相談ください。
まずはお電話を…
☎︎0146-43-0632

オーダーインソール工房

 フットルース

足もとから健康を考える店

​◆定休日 毎週水曜日  
​◆営業時間
〔土・日・祝祭日〕AM10:00〜PM6:00
〔平日〕 AM10:00〜PM7:00
​Line@をはじめました。
​ぜひご登録をお願いします。
ja.png

© 2015 by Order Insole Carpentry.

 

オーダーインソールってなんだろう?

 

  フットルース
 
新ひだか町静内吉野町1丁目1番6号
私たちは“快適な足もとづくり”のために
  皆さまと一緒に考えるお店です

​足もとを改善する秘訣はインソール!

​オーダーインソールってなんだろう?

 

入れ替えるだけの既製品タイプとは違い、十人十色の足の特徴に合わせて作成することで、より高い効果の得られるインソールがオーダーインソールです。

人間は足裏にある3つのアーチが絶妙なバランスを取ることで二足歩行をすることができます。でも、その足の裏にある小さな面積で毎日全身の体重を受け止め、様々な複雑な動きや運動を行うため、筋力の衰えや加齢等で足裏のアーチが低下しバランスが崩れることで、足腰から全身へ悪影響を及ぼします。

とくにある程度の年齢以降のアーチの低下は、筋力アップで回復することは難しく、何かで足裏のバランスを整えてあげることが必要です。その崩れてしまった足裏のアーチを本来の形に近づけ、トラブルを改善へと導いてくれるのが、オーダーインソールです。

 
《1》 オーダーインソールの効果

足裏にある三つのアーチを支えることで、足のトラブルは解消へと向かいます。足裏にできた「魚の目やタコ」、外反母趾、膝痛その他のさまざまなトラブルは、インソールを使うことで改善へと向かいます。

※私たちが行っていることは治療ではありません。ですが建物に例えると土台である足の状態を整えることで、さまざまな療効果も出やすくなリます。

❶カカトを安定させます

かかとを包みブレを防ぐことで、足もとが安定します

かかとが安定せずブレが生じると、膝や腰にも影響を及ぼします。歩行時に最初に着地するかかとを安定させることが重要です。

❷3点アーチを支えます

アーチを支えることで踏ん張りが利き、運動効果もアップします

内アーチ(土踏まず)と外側の2本の縦アーチ、親指の付け根から小指の付け根にかけての横アーチの3つのアーチが三脚のようにバランスを取っています。アーチを支えることで、しっかりと地面に力を伝えることができ、身体が安定します。

❸足のブレを緩和します

アーチにフィットすることで快適に

足裏の形状に合わせたインソールを靴に入れることで、足と靴の間にフィット感が生まれ、快適な歩行を実現します。

❹面で支え衝撃を分散します

体重を面でとらえ支えます

母趾球(親指の付け根)小趾球(小指の付け根)そしてかかとの三点に主にかかっていた体重や衝撃をインソールを入れることで面でとらえてくれるため衝撃も分散し、足への負担も減ります。

また衝撃を分散することで、魚の目やタコの解消にもつながります。

❺足の筋肉疲労を軽減します

アーチを支えることで疲れも軽減

肉長時間立っていたり歩いていると、疲労で足裏のアーチも低下します。その状態を解消するために足の筋肉に負担がかかりますが、インソールがアーチを支えることで筋肉への負担を軽減してくれます。

❻バランスよく歩様を保ちます

土台を整えることで怪我や足のトラブルを予防します

アーチが低下したり、かかとが不安定だと身体のバランスが崩れトラブルを引き起こし、全身に悪影響を及ぼします。足もとの安定、ブレを防ぐことで、怪我の予防にもつながります。

❼血行を促進します

足の血行を促進します

足は「第二の心臓」と言われます。足裏のアーチを適度に刺激することで、足の血行を促進し、足のむくみも解消します。

 

※参照/シダス・インソール ホームページより
 
《2》 どのような方にインソールは向いているの?

 

よくお客様のお話しをお聞きしていると、「自分の足はもともとこういった足だった」とか、「体質や遺伝で足の形がこうなっているんだ」などと思い込んでいる人が多くいます。

でも多くの場合、硬いタコや痛い魚の目ができたり、指が変形してしまったり、足の形が歪んだり…。

足は建物に例えると“基礎・土台”にあたります。その肝心の基礎や土台が歪むと、その上に乗る建物も自然と歪んでしまいます。

足そのものと膝や腰、上半身との関係もこれと同様なのです。

 

このようなこと思い浮かびませんか?

1.散歩や買い物で歩くと疲れやすい。

2.パンプスなど先の細い靴を履いてないのに外反母趾になってきた。

3.足の裏に魚の目やタコができる。とってもまたすぐにきる。

4.膝の痛みが気になる。

5.お医者さんや整骨院に通っているが、なかなか症状は改善しない。

 

このようなことが思い当たる方は、一度ご相談ください。

適切な靴選びと履き方、そしてインソールを活用することで改善が期待できます。

 

また、仕事で長靴を履くことが多い方にも、インソールの使用をお勧めします。